Press "Enter" to skip to content

ハイランドパーク「ザ・ダーク 17年」、全世界2万8000本限定で登場

スコットランド最北のシングルモルトウイスキー蒸留所・ハイランドパークから、全世界2万8000本限定で「ハイランドパーク ザ・ダーク 17年」が登場。レミー コアントロー ジャパンが2018年3月12日より発売します。

  「ハイランドパーク ザ・ダーク 17年」は、オークニー諸島の四季を表現するシリーズの第一弾。北緯59度に位置するスコットランド最北の地の、日照時間が短い秋と冬を、漆黒のボトルとオーク製フレーム、ファーストフィルのヨーロピアンオーク・シェリーカスク(ホグスヘッド)で熟成した原酒によるフレーバーで体現。

ボトルやフレームの前面に描かれているのは、北欧神話に出てくるヘビのようなドラゴン。ハイランドパークのルーツであるヴァイキング文化を反映しています。また、表面の二つの円は、右上の円が夏至の位置の太陽、左下の円が冬至の位置の太陽を意味しており、オークニー諸島における夏と冬の気候の対照性と、その気候がウイスキーに与える絶妙なバランス感を示しています。

<テイスティングノート>
色:ナチュラルカラー(深い赤褐色)
味わい:ドライフルーツ、シナモン、炒ったアーモンド、スギのような香り、フルーツケーキ、軽めのピートスモーク

ハイランドパーク ザ・ダーク 17年
HIGHLAND PARK THE DARK 17 YEARS OLD
全世界28,000本限定。パッケージにはテイスティングノートやウイスキーの特徴が記され、ブックレットもセットに。
アルコール度数/容量:52.9度/700ml
希望小売価格(税別):29,000円
レミー コアントロー ジャパン

(FOOMI編集部)