Press "Enter" to skip to content

固いバターがすーっと削げる!技アリの便利なバターナイフ

忙しい朝、冷蔵庫から出したバターがまだ固くて薄く削げない。仕方なくバターの塊をえぐりとって無理やりトーストに塗りつけたら、トーストの表面がへこんでしまい、自分もヘコんだ…。そんな経験、ありませんか?

あの地味にイラッとする不満を解決してくれる便利モノが、新潟・三条の雑貨メーカー、アーネストが作っている「とろける!バターナイフ」。 これ、まだ固い状態のバターをすーっと細かく筋状に削ぐことができ、そのままトーストの上にふわっと塗り広げられるバターナイフなんです。こんなモノがあるの、知ってました…?

「とろける!バターナイフ」だけどチーズやチョコにも

ナイフの部分と持ち手に結構な角度がついていますが、これはバターケースに入れたままでバターを削げるようにするため。確かに、まっすぐなナイフだと毎回ケースからいちいち出し入れしなくちゃいけないですよね。

固いバターはもちろん、普通の状態のバターでも、これで削げば“筋状のふんわりバター”になって食感が良さそう。さらに、バター以外にもチーズやチョコレートなどを削いで料理に便利に使えるところもポイント。洋食器メーカーの職人による日本製なので、質的な安心感もあります。食器洗い乾燥機の使用OK。 

 価格は1,000 円(税別)。全国の専門店・生協・通販・ネット通販などで販売されています。

とろける!バターナイフ
●アーネスト公式サイト 

(文・FOOMI.net編集部)