天然ピンクのルビーチョコを使ったキットカット登場!キットカット ショコラトリーで発売




ネスレ日本が、天然のピンク色のチョコレート“ルビー”をメイド・イン・ジャパンのキットカットとして世界で初めて商品化。キットカット「サブリムルビー」が、日本と韓国のキットカット ショコラトリー店舗と通販で1月19日から発売されます。

ピンク色が美しいルビーチョコレートは、スイスのチョコレートメーカー、バリー・カレボーが10年以上の歳月を経て開発に成功した新製品。ルビーカカオから生まれた、ベリーのようなフルーティーな酸味が特長のチョコレートです。これまではビター、ミルク、ホワイトの3種類だったチョコレートの世界にピンク色のニューフェイスが加わるということで、2017年9月の発表以降、世界中のチョコレート&グルメファンから注目を集めています。

そんな注目のルビーチョコレートを使い、ル パティシエ タカギのオーナーシェフ・高木康政氏の監修でキットカットに仕上げたのが「サブリム ルビー」。キットカットは世界100カ国以上で親しまれていますが、この「サブリム ルビー」は“日本オリジナル”というプレミアム感もあり、昨年11月に登場した「東京ばな奈味」のように訪日外国人観光客からも人気が出そうです。

初のコラボ! 東京ばな奈のキットカットが新登場

2017.11.01

どこで買える?値段は?

「サブリムルビー」は、「キットカット ショコラトリー」の常設7店舗と通販のほか、 バレンタインデーに向けて展開する全国約 80か所の期間限定ポップアップショップで販売。価格は1本400 円(税別) で、1月19日〜1月25日まで5000本の限定販売です。それに続き、2月1日からは「サブリム バレンタインアソート」(上の写真) 5本 1,800 円、7本 2,400 円 (各税別)が販売されます。

その他詳細は、下記よりキットカット ショコラトリー公式通販サイトへ。

(FOOMI編集部)

今月はなに? “誕生石キットカット”が毎月登場するキットカット バースストーン

2017.11.01