Press "Enter" to skip to content

世界初!? 無人バー「変なバー」がオープン 「変なホテル ハウステンボス」に

長崎県の「変なホテル ハウステンボス」に、自動応答ロボットが接客と案内をする無人のバー「変なバー」がオープンしました。

「変なバー」は、ロボットが接客・案内を行い、注文決済後にカクテルやビールを自動製造・抽出するシステム。席ごとに設定されたタブレットを通じて、自動応答ロボット「アヤドロイド」が対応。案内から提供までのサービスの無人化を実現したバーは、これが世界で初めてかもしれません。

ロボット「アヤドロイド」は注文を受けるほか、ハウステンボスのアトラクションやお土産、レストランなどのおすすめも自動応答。また、「アヤ」というアバターに扮した遠隔スタッフが「アヤドロイド」にかわってお客とのコミュニケーションを補うことも可能とのことです。

変なバー
「変なホテル ハウステンボス」内 (長崎県佐世保市ハウステンボス町6-5)
オープン:2017年11月9日
席数:カウンタ―4席、テーブル6席
メニュー:カクテル6種、ビール1種
対応言語:日本語
営業時間: 19:00~23:00
http://www.h-n-h.jp/

(FOOMI.net編集部)
[kanren2 postid=”289,1078″][kanren2 postid=”1456,1429″]