Press "Enter" to skip to content

スタバにバジル&トムヤムヌードルが初登場 「スターバックス デリボックス」発売

さまざまなグレインをトッピングした野菜にパスタと肉をあわせた「スターバックス デリボックス」が、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で4月18日から販売されます。

ラインナップは、「バジルヌードル&ローストチキン」、「トムヤムヌードル&ローストポーク」の2種類。お店で食べるのはもちろん、テイクアウトしてオフィスや家でもおしゃれに楽しめる新しいランチの選択肢です。

イタリアンテイストな「バジルヌードル&ローストチキン」(右)¥620(税抜)
レタス、サニーレタス、皮つきブラックペッパーポテトに、7種類のグレインと赤ピーマン、黄ピーマン・紫玉ネギ・きゅうりをワインビネガーでマリネにしたグレインマリネサラダをトッピング。ドレッシングは、ワインビネガーを効かせたさっぱりしたトマトドレッシング。さらに、リングイネにバジルソースをたっぷり絡めたバジルヌードルと、ボリューム感あるジューシーなローストチキンが楽しめます。

アジアンテイストな「トムヤムヌードル&ローストポーク」(左)¥620(税抜)
レタスとサニーレタスに、レッドキドニー、きゅうり、紫キャベツをあわせ、押し麦ビーンズサラダをトッピングした野菜や豆などが。そして、ほどよい辛さのスパイシーなトムヤムソースをペンネに絡めたトムヤムヌードルと、肉厚なローストポーク、ハーフカットしたゆで卵。シチリアレモンを使ったレモンクリームドレッシングを添えています。

image,source:スターバックス コーヒー ジャパン

(FOOMI編集部)